ADVANCED ALIGNER MASTER COURSE

- アライナー矯正治療 夜間オンライン12回コース(日本語, 全12回) -

LOCATION ONLINE (ZOOM lecture)
コース概要

すでに250名の先生方に受講していただいています。
これからアライナー矯正治療を本気で学びたい先生向けのコースです。
診療後にご自宅から受講していただけます。

講師の都合で日程が変更になる場合があります
第23期・第24期のお振替受講は可能です
(進行状況によって内容が一部異なる場合があります)

[受講費用]
1,760,000円(全12回/税込)
※アップデート受講(2回目以降)1,320,000円(全12回/税込)

[ご用意していただくもの]
教科書として「アライナー矯正治療(丸善出版)」を使いますのでご用意してください。
ZOOMに繋がるPC、タブレットをご用意していただきご参加ください。

SCHEDULE

現在受付中のアライナーコース

次回開催をお待ちください。

現在受付中の夜間オンラインコース

◇2022 第23期/アップデート受講(2回目以降)
9/2,9/7,9/28,10/19,10/25,10/28,11/9,11/16,12/7,12/9,12/21,12/28
全12回
20:00~23:00

◇2022 第24期/アップデート受講(2回目以降)
10/11,10/14,10/18,10/21,11/8,11/11,12/6,12/20,12/23,12/27,2023/1/10,2023/1/13
全12回
20:00~23:00

受付済のアライナーコース

第1期
[①1/15,16, ②2/27, ③4/15,16, ④6/25](受付終了)

第2期
[①1/29,30,②3/5, ③4,22,23, ④6/11](受付終了)

第3期
[①2/12,13,②3/19 ③5/13,14, ④7/16](受付終了)

第4期
[①6/17,18,②7/30 ③9/2,3, ④11/5](受付終了)

第5期
[①7/22,23,②8/6 ③9/23,24, ④11/12](受付終了)

第6期
[①8/26,27 ②9/10 ③10/28,29 ④12/10](受付終了)

第7期
[①2020/10/21,22 ②2020/11/26 ③2021/1/13,14 ④2021/2/25](受付終了)

第8期
2021年[①1/20,21 ②2/4 ③3/24,25 ④4/8](受付終了)

第9期
2021年[①2/10,11 ②3/11 ③5/12,13 ④6/17](受付終了)

第10期
2021年[①3/31,4/1 ②5/6 ③6/2,3 ④7/15](受付終了)

第11期
2021年[①4/14,15 ②6/10, ③7/7,8 ④8/5](受付終了)

第12期
[①5/26,27 ②7/1, ③7/21,22 ④8/19](受付終了)

第13期
[①7/28,29 ②8/26, ③9/15,16 ④10/21](受付終了)

第14期
[①9/29,30 ②10/14, ③10/27,28 ④11/18](受付終了)



受付済の夜間オンラインコース

A日程 :3/16~

B日程 :4/7~

C日程 :6/1~

D日程 :7/7~

E日程 :10/12~

F日程 :11/17~

2022 A日程 :2021/12/23~

2022 第2期 :2022/4/12~2022/6/28

2022 第9期 :2022/7/5~2022/9/30

SPEAKERS 尾島 賢治

REGISTRACTION https://ws.formzu.net/dist/S837746672/
費用 アライナー矯正治療 夜間オンラインコース
 1,760,000円(初回受講/税込)
 1,320,000円(リピート受講/税込(過去に6回コースを受講された先生))

参加された方の声

尾島先生はじめ、運営に携わっていただいている皆様方、本当にありがとうございました。
アライナー6回コースは、とてもエキサイティングな6日間でした。

これまで、アライナー矯正に関するセミナーや講演は聞いておりましたが、その診断や治療結果に疑問を感じるものばかりでした。
中には、アライナーだから非抜歯を選択しました(何で治療装置で診断が変わるの?!)とか、十分でありませんがアライナーでここまで仕上げました(アライナーだったら仕上がりは不十分でいいの?!)といったことを平気で話す先生も少なくなく、嫌悪感すら感じておりました。
アライナー治療は、極めて限定的な矯正装置である、これが私の結論でした。
しかし、一方で、患者さんのアライナーに対する需要は増えており、治療の選択肢として用意せざるをえない、という現状に悩んでおりました。

それらの悩みは、もちろん、もう吹っ飛びました。
尾島先生は、アライナー矯正に正面から取り組み、最新の知見のもと、論理的に治療を進めており、その姿勢に感服するばかりです。

私も、先生には足元にも及びませんが、先生に頂いた多くのヒントをもとに、アライナー矯正に取り組みはじめました。
とにかく、これまで行なってきたワイヤー矯正とは、基本的な考え方から、手順、道具に至るまで、まるで違いますので、戸惑いも多いですが、時間を忘れるように毎日仕事をしています。

重ね重ね、ありがとうございました。